検査の費用は各院によって異なります。詳細の検査費用は、各クリニックの検査費用をご確認ください。

染色体単体および性別の検査

21番染色体

検査内容

  • 21番

    染色体

21番染色体単体の検査になります。ダウン症かどうかのみを検査できます。
※胎児が1人の場合の検査です。

18番染色体

検査内容

  • 18番

    染色体

18番染色体単体の検査になります。エドワード症候群かどうかのみを検査できます。
※胎児が1人の場合の検査です。

13番染色体

検査内容

  • 13番

    染色体

13番染色体単体の検査になります。パトウ症候群かどうかのみを検査できます。
※胎児が1人の場合の検査です。

性染色体(性別報告あり)

検査内容

  • 性染色体

性染色体単体の状態検査をします。性別の判別のご報告をいたします。

性染色体(性別報告なし)

検査内容

  • 性染色体

性染色体単体の状態検査をします。性別の判別のご報告はいたしません。

検査プラン

胎児が一人の場合

Oプラン:ミニマムプラン (Minimum plan)

検査内容

  • 13番
    18番
    21番

    染色体

認可施設でも行われている検査です。
・胎児が1人の場合の検査です。

O+プラン:ミニマムプラスプラン (Minimum plus plan)

検査内容

  • 13番
    18番
    21番

    染色体

  • 性染色体

13, 18, 21番染色体の他に、性染色体の状態検査をしますが、性別の判別はできません。
※胎児が1人の場合の検査です。

Aプラン:スタンダードプラン(Standard plan)

検査内容

  • 13番
    18番
    21番

    染色体

  • 性染色体

当クリニック基本のセットになります。
X連鎖劣性遺伝を有する近縁者がいる場合に適する検査となります。
赤緑色盲、血友病、デュシェンヌ型筋ジストロフィー、X連鎖魚鱗癬、X連鎖無ガンマグロブリン血症(XLA)、グルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼ欠損症 などがX連鎖劣性遺伝として知られています。
主に、男児の場合に発症しますが、女児の場合には無症候性キャリアとなることが多くあります。
※胎児が1人の場合の検査です。

Dプラン:フルセットプラン(Full set plan)

検査内容

  • 1番
    2番
    3番
    4番
    5番
    6番
    7番
    8番
    9番
    10番
    11番
    12番
    13番
    14番
    15番
    16番
    17番
    18番
    19番
    20番
    21番
    22番

    染色体

  • 性染色体

  • 微小欠失症候群(5種類)

全ての検査になります。
※胎児が1人の場合の検査です。

D+プラン:フルセットプラスプラン(Full set plus plan)

検査内容

全染色体+全領域微小欠失症候群+全領域微小重複症候群を調べます。
既知の58種類に関しては症候群を特定します。それ以外の領域の欠失、重複部位も報告いたします。
D+プランは、流産を繰り返している方死産を経験した方近親者に何らかの障害を有する方におすすめするNIPT検査になります。
こちらのプランは世界初となる検査内容のプランです。
※胎児が1人の場合の検査です。

胎児が双子の場合

Tプラン:双子プラン(Twin plan)

検査内容

  • 13番
    18番
    21番

    染色体

  • Y染色体の有無

Y染色体の有無がわかります。
※胎児が双子の場合

  • 胎児の性別が男の子かがわかります
    ♂はXY染色体)
  • 胎児の性別が女の子かがわかります
    ♀はXX染色体)

オプション

施術名 料金
互助会費(1回のみの現金払いとなります) 3,000円(非課税)
カウンセリング(30分) 5,000円(税抜)
  • ※ 微小欠失症候群についての説明はこちらから
  • ※ NIPTの検査は自由診療となっております。全額自己負担となりますので、保険証はお使いいただけません。
  • ※ オプションのみのご利用はできません。
  • ※ 当クリニックでの検査結果が陽性の患者様には、羊水検査の検査費用を最大20万円(税込)まで補助いたします。ただし、互助会制度を設けています。互助会に賛同された方のみ補助の対象とさせていただきます。 互助会費:3,000円(非課税)となります。
    また、羊水検査費用補助の基準を設けております。
    ①1~22番染色体または性染色体(全染色体)が陽性については、Gバンド検査のみ補助いたします。
    ②微小欠失症候群が陽性については、Gバンド・FISH法・マイクロアレイの検査の補助をいたします。

お近くのクリニックへ
ご予約ください。

PAGE TOP