プランの選び方について

  • NIPT(新型出生前診断)の
    検査内容がいくつかあるけど、どれを選んだら良いんだろう…ミニマムプランが検査費用も手頃みたいだけど、どうなの?

  • NIPT(新型出生前診断)の検査は頻繁に受けるものではないから心配ですよね。
    ミニマムプラン」はダウン症(21番トリソミー)をはじめとする「21、18、13番トリソミー」の検査ができ、検査費用も手頃なプランになります。

ミニマムプラン エドワーズ症候群 18番トリソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー
  • ただ、ミニマムプランでは当院のNIPTで陽性になるうちの44%しか検出できません。特に妊婦の年齢が35歳を超えた方では全染色体のトリソミーが発生しやすくなるのでベーシックプランがお勧めです。

ベーシック プラン 性染色体異常 性染色体異常 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー
フルセット プラン その他 その他 全染色体全領域 欠失・重複疾患 全染色体全領域 欠失・重複疾患 性染色体異常 性染色体異常 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー 28 % 13 % 24 % 13 % 7 % 13 % 1.85 %
  • 新しく染色体単体での検査も受けられるようになったんですね。
  • 染色体単体であれば、21番染色体(ダウン症)のみを知りたいといった方も検査ができます。また、親族に特定の染色体異常があり、それだけを調べたいなどの選び方もできます。

  • 他では選ぶことができない検査内容が選べると同時に、ヒロクリニックでは安心の検査費用で受ける事ができます。

  • 特急便ってなんですか?
  • 特急便は検査結果お届けオプションです。
    通常ですと採血日から4日~7日で検査結果をお知らせします。
    特急便なら最短2日で結果をお届けできます。

当院の令和2年6月からの陽性例の分布図

フルセット プラン ベーシック プラン ミニマム プラン 染色体 単体検査 フルセット プラン ベーシック プラン ミニマム プラン 染色体 単体検査 その他 その他 全染色体全領域 欠失・重複疾患 全染色体全領域 欠失・重複疾患 性染色体異常 性染色体異常 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー 21、18、13番 以外の 全染色体 トリソミー・ モノソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー エドワーズ症候群 18番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー パトウ症候群 13番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー ダウン症候群 21番トリソミー 28 % 13 % 24 % 13 % 7 % 13 % 1.85 %

上の図は、令和2年6月からの陽性例の分布図になります。ヒロクリニックのNIPT検査による陽性全体の約4分の1が「常染色体(1~22番染色体)染色体単体検査プラン」である「21番トリソミー」に含まれます。
また、NIPTコンソーシアムでの検査項目にあたる「21、18、13番トリソミー」を検査する「ミニマムプラン」では、全陽性者数の44%が占めています。「ベーシックプラン」「フルセットプラン」で検査できる21、18、13番トリソミー以外の「全染色体のトリソミーおよびモノソミー」は全陽性者数の28%と高頻度に見られます。特に、全染色体のトリソミーは35歳以上の妊婦さんから陽性が検出されやすい傾向があります。35歳以上の妊婦さんでは検査されることがお勧めになります。

フルセットプラン」で検査できる全染色体領域の「全染色体全領域部分欠失・重複疾患」は全陽性者数の13%と、「18番トリソミー」と同程度の陽性数がみられます。

全染色体全領域部分欠失・重複の検出は700万塩基対以上の欠失・重複になるので、その中には140,000塩基対程度のエクソン領域が含まれているため、中等度から重度の障害を伴う可能性が高いといえます。エクソン領域の1塩基の変化でも病気になるケースがあります。

検査費用と検査内容をよく検討し納得した検査プランを選ぶことが大切といえます。

検査プラン

胎児が一人(単一児)、もしくは双子の場合の検査になります。

F: フルセット
  • ●1~22番染色体の異常をお知らせします。

    1番
    2番
    3番
    4番
    5番
    6番
    7番
    8番
    9番
    10番
    11番
    12番
    13番
    14番
    15番
    16番
    17番
    18番
    19番
    20番
    21番
    22番
  • ●単一児の場合、性染色体の異常と性別をお知らせします。

    XY
    XX
    XO
    XXY
    他...
  • ●双子の場合、Y染色体の有無をお知らせします。

    Y
  • ●全染色体全領域部分欠失・重複疾患の異常をお知らせします。

    欠失
    重複
    1番
    2番
    3番
    4番
    5番
    6番
    7番
    8番
    9番
    10番
    11番
    12番
    13番
    14番
    15番
    16番
    17番
    18番
    19番
    20番
    21番
    22番
    X

    (Y除く)

  • 全染色体数+全染色体全領域部分欠失・重複疾患を調べます。既知の58種類に関しては症候群を特定します。それ以外の領域の欠失、重複部位も報告いたします。
    性別の判別が可能です。

    F: フルセットプランは、現時点で調べられる全てを調べたい方。流産を繰り返している方。死産を経験した方。近親者に何らかの障害を有する方におすすめするNIPT検査になります。この機会に細部まで調べておきたいといった方にもおすすめです。

    こちらのプランは世界初となる検査内容のプランです。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
240,000円(税抜)双子の場合 265,000円(税抜)
D: スタンダード
  • ●1〜22番染色体の異常をお知らせします。

    1番
    2番
    3番
    4番
    5番
    6番
    7番
    8番
    9番
    10番
    11番
    12番
    13番
    14番
    15番
    16番
    17番
    18番
    19番
    20番
    21番
    22番
  • ●単一児の場合、性染色体の異常と性別をお知らせします。

    XY
    XX
    XO
    XXY
    他...
  • ●双子の場合、Y染色体の有無をお知らせします。

    Y
  • ●全染色体全領域部分欠失疾患(5種類)の異常をお知らせします。

    欠失
    重複
    1番
    4番
    5番
    15番
    22番
  • 全染色体数+1,4,5,15,22番染色体の全領域部分欠失・重複(5染色体上の18疾患を報告)を調べます。
    性別の判別が可能です。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
180,000円(税抜)双子の場合 205,000円(税抜)
B: ベーシック
  • ●1~22番染色体の異常をお知らせします。

    1番
    2番
    3番
    4番
    5番
    6番
    7番
    8番
    9番
    10番
    11番
    12番
    13番
    14番
    15番
    16番
    17番
    18番
    19番
    20番
    21番
    22番
  • ●単一児の場合、性染色体の異常と性別をお知らせします。

    XY
    XX
    XO
    XXY
    他...
  • ●双子の場合、Y染色体の有無をお知らせします。

    Y
  • 全染色体を調べます。
    性別の判別が可能です。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
150,000円(税抜)双子の場合 175,000円(税抜)
C: ミディアム
  • ●21・18・13番染色体の異常をお知らせします。

    21番
    18番
    13番
  • ●単一児の場合、性染色体の異常と性別をお知らせします。

    XY
    XX
    XO
    XXY
    他...
  • ●双子の場合、Y染色体の有無をお知らせします。

    Y
  • ●1,4,5,15,22番染色体全領域部分欠失・重複疾患(5染色体上の18疾患を報告)の異常をお知らせします。

    欠失
    重複
    1番
    4番
    5番
    15番
    22番
  • 21, 18, 13番染色体の基本検査。単一児の場合、性染色体の状態検査、双子の場合、Y染色体の有無の検査をします。1,4,5,15,22番染色体の全領域部分欠失・重複(5染色体上の18疾患を報告)を調べます。
    性別の判別が可能です。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
150,000円(税抜)双子の場合 175,000円(税抜)
A: ライト
  • ●21・18・13番染色体の異常をお知らせします。

    21番
    18番
    13番
  • ●単一児の場合、性染色体の異常と性別をお知らせします。

    XY
    XX
    XO
    XXY
    他...
  • ●双子の場合、Y染色体の有無をお知らせします。

    Y
  • 21, 18, 13番染色体の基本検査。単一児の場合、性染色体の状態検査、双子の場合、Y染色体の有無の検査をします。
    性別の判別が可能です。

    X連鎖劣性遺伝を有する近縁者がいる場合に適する検査となります。赤緑色盲、血友病、デュシェンヌ型筋ジストロフィー、X連鎖魚鱗癬、X連鎖無ガンマグロブリン血症(XLA)、グルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼ欠損症、X連鎖低リン血症性くる病 などがX連鎖劣性遺伝として知られています。

    主に、男児の場合に発症しますが、女児の場合には無症候性キャリアとなることが多くあります。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
120,000円(税抜)双子の場合 145,000円(税抜)
O: ミニマム
  • ●21・18・13番染色体の異常をお知らせします。

    21番
    18番
    13番
  • 認可施設で実施されている検査と同じ内容となります。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
東京院医療法人化につき、東京院は1月末までのご来院で
85,000円(税抜) 双子の場合 115,000円(税抜)
常染色体(1~22番染色体)の染色体単体検査
  • 常染色体(1~22番染色体)のうち ひとつを選んで 検査できます。
    例えば、21番はダウン症、18番はエドワーズ症候群、13番はパトウ症候群かどうかのみを検査できます。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
50,000円(税抜) 双子の場合 70,000円(税抜)
性染色体検査(性別報告あり)※単一児のみ
  • 性染色体単体の状態検査をします。性別の判別が可能です。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
70,000円(税抜)
性染色体検査(性別報告なし)※単一児のみ
  • 性染色体単体の状態検査をします。性別の判別はご報告はいたしません。

  • 電話でのお問い合わせはこちら Web予約はこちら 24時間対応
70,000円(税抜)

オプション

検査名 費用
特急料金
(最短2日~3日)
30,000円
(税抜)
超音波検査
(名古屋駅前院・博多駅前院、婦人科のみ)
10,000円
(税抜)
互助会費
(1回のみの現金払いとなります)
3,000円
(非課税)
カウンセリング(遠隔 20分) 4,000円
(税抜)
検査結果の簡易書留送付 3,000円
(非課税)

※採血日を0日とし、翌日から1日目と数えて最短で2日、3日以内に結果をお送りいたします。(通常4日から7日で送付。)例えば、日曜日に採血すると最短で採血日の翌々日の火曜日、遅くても3日後の水曜日までにお送りいたします。

【金曜日採血の場合】
特急便なら最短2日で結果をお届け。通常検査では4日~7日後にお届け。

◎特急便のキャンセル料について。
来院予約日の2日前までは無料となります。
来院予約日の1日前および当日に「特急便」をキャンセルされた場合は全額負担となりますのでご注意ください。

◎特急便は2日前までにお申し込みください。
お申し込み時に「特急便」をご指定された場合でも、前日・当日のお申込みの場合「特急便」は受け付けられない場合があります。
来院当日、受付でご確認ください。

・NIPTの検査は自由診療となっております。全額自己負担となりますので、
・保険証はお使いいただけません。
・オプションのみのご利用はできません。
・当クリニックでは、提携検査機関主催の互助会をご案内しております。会費は3,000円(非課税)です。 入会することで、検査結果が陽性の患者様には、羊水検査の検査費用を最大20万円(税込)まで補助させていただくことが可能となります。 こちらのお支払いは1回限りで現金払いのみとなります。
・また、羊水検査費用補助の基準を
設けております。

  1. 1~22番染色体または性染色体(全染色体)が陽性については、Gバンド検査のみ補助いたします。
  2. 全染色体全領域部分欠失疾患が陽性については、Gバンド・FISH法・マイクロアレイの検査の補助をいたします。

PAGE TOP